忍者ブログ
椿峰まちづくり協議会お助けマン部会の記録
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/31 藤村 眞樹子]
[12/31 安部 忠彦]
[09/17 藤村 眞樹子]
[09/17 安部 忠彦]
[06/23 藤村 眞樹子]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日3月26日、午後1時から、「賢人会」の方々とお助けマン窓口の

意見交換をいたしました。

・お助けマンの活動がよく知られていない。

・窓口はよく知っている人がよい

・顔見知りだと頼みにくいこともある。

・ボランティアの活動だからといっても、それなりの責任が派生する場合がある。


自治会や管理組合の活動で活躍され、苦労されてきた方たちですが

なんとお声の若いこと。

これからのまちづくりは、今までの自治会活動のようなものではなく

また、既存の組織のようなものではない、まったく新しい集合体を

作り出していく必要がありそうです。


精神的にも時間的にも負担のないもの

上下関係のないもの

出入りが自由であること

意見が自由にいえること

まちづくりやお助けマンの活動を考えて、

いろいろ話し合うこと自体が、まちづくりなのだと気がつきます。

案外、人間の暮らしでは、植物や動物と同様に

自然と秩序というものができあがっていくものです。

まちづくりというものは、そういった自然の秩序ができるような流れを

うまく循環させる、という役割なのでしょうか。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 「お助けマン」ブログ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]