忍者ブログ
椿峰まちづくり協議会お助けマン部会の記録
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/31 藤村 眞樹子]
[12/31 安部 忠彦]
[09/17 藤村 眞樹子]
[09/17 安部 忠彦]
[06/23 藤村 眞樹子]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月6日(月)午後6時から8時まで社会福祉協議会が運営する

ところざわ地域福祉塾第3回に、事例報告としてまちづくり協議会が参加しました。

もう1つの団体、NPOワークポケットの事例報告がありました。

障碍をもつ子どもをもったとき、地域でどう暮らしていくかを

リエゾンという本にまとめた体験のお話でした。

http://www.isoiso.com/tokorozawa/modules/newbb/viewtopic.php?post_id=74&topic_id=27&forum=2

この本によって他の地域の方々もまた、本作りを考えるきっかけになったと

いうことで、輪が広がるという具体的な例を教えていただきました。

まちづくり協議会の報告は説明役の事務局長のNさんがお勤め帰りで

ぎりぎりセーフで心配しました。

パワーポイントで写真やグラフが提示され、まちづくりニュースも第1号から

5号まで配布されたのでまちづくりの概要がよくおわかりいただけたのでは

ないかと思います。

お助けマンについては、nさんが具体例を細かく報告され、料金についてとか

線引きについてとかの質問がされました。

社会福祉協議会の活動は職員の方々の熱意に支えられ、

予算が少ない中、地道でたいへんなことのように思われました。

あちこち壁や床がはげおちた旧市役所の建物の中にあります。

まさに日本の福祉の現状が具現されているかのような印象をうけました。

 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
藤村様
私は所用で失礼しました。
会場が旧市役所とは知りませんでした。
所用からの帰路駆けつけても場所を間違えるところでした。良かったのか悪かったのか?!
ご苦労様でした。
三井 郷己さん / 2006/11/10(Fri) /
Re:無題
三井様コメントありがとうございます。椿峰まちづくり協議会に関心をもってもらえたようです。
中村さんの熱意が伝わった感じです。
今月末の託児、またよろしくお願いいたします。
藤村 眞樹子さん / 2006/11/10(Fri) /
この記事にトラックバックする:
Copyright © 「お助けマン」ブログ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]