忍者ブログ
椿峰まちづくり協議会お助けマン部会の記録
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/31 藤村 眞樹子]
[12/31 安部 忠彦]
[09/17 藤村 眞樹子]
[09/17 安部 忠彦]
[06/23 藤村 眞樹子]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                                                                 (  三井さん作成)

お助けマン総会

3月16日(日)、1年振りの総会が会員16名の出席を得てコミュニティー

本館2F会議室で開かれました。

また、「買い物定期便」のボランティアの方も全員「お助けマン」に登録

いただき、2つのボランティアを統合した形の総会として、活動実績報告、

買い物アンケート集計、ボランティア保険加入の更新、業務項目の再検討、

等が話し合われました
 

【ボランティア関係保険】について

①「お助けマン」が主として加入しているのは、社会福祉協議会が

 一括して保険会社と締結する団体保険で
通称「社協のボランティア

 保険」です。2008年4月現在、年間保険掛け金、1人当たり\260で、

 3月31日現在19名が加入、随時加入ですが、年度単位の扱いになり

 ますので、¥260を添えて中村までお早めに申し込んで下さい。

 下記「市民活動総合補償制度」での補償とは重複可なので、

 ご加入を推奨しています。
 
②所沢市が「市民活動総合補償制度」として、この4月に導入を

予定している「市民活動支援制度」は、
市民の方が安心してボラン

ティア活動や地域活動を行えるよう、市民団体等の公益活動中に

起きた事故に対し、市があらかじめ保険料を負担し、傷害や賠償

責任を補償するものです。

この制度に対する、事前の加入や登録の手続きは、必要ありません。

事故が発生したとき、速やかに市役所の窓口に連絡し、補償制度の

対象事故の場合は、事故報告書に必要事項を記入し事故発生後

15日以内に市役所窓口に提出することになっています。
 
③社会福祉協議会の「ボランティア保険」未加入の方でも条件が合えば

 お助けマン活動をお願いすることになります。


【お助け業務項目見直し】について
「買い物定期便」活動を含めた業務項目とし、また、要・不要も検討する

全体的な見直しとしては、大ざっぱな括りにするなど、沢山の意見が出され

たが、それだけにその場での纏めは難しく、窓口担当で一度問題点を絞り、

具体案の形で改めて提案することになりました。
 
 
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 「お助けマン」ブログ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]